トップページ >  悩み別ニキビ跡化粧水 >  敏感肌 ニキビ跡

敏感肌のニキビ跡対策



敏感肌は化粧品がヒリヒリして赤みやかぶれが出やすい肌質です。季節の代わり目などに肌が荒れやすいという特徴もあります。パラベンやアルコール、香料などによるアレルギー性の敏感肌、セラミド不足による乾燥性敏感肌などがあります。アレルギーの出る成分を避けることや、角質層のバリア機能を改善することが肌荒れを抑えるポイントになります。

・皮脂を取りすぎない
クレンジングや洗顔で皮脂を取り過ぎない事が重要です。もともと、バリア機能が乱れやすい状態になっているので、皮脂を落とし過ぎない35度前後のぬるま湯を使用する事をおすすめします。ゴシゴシ擦らずに泡の弾力で洗顔し、毛穴や古い角質を取り除くようにします。 クレンジングはクリームタイプやミルクタイプなどの低刺激タイプがおすすめです。洗顔はしっかりと泡立てて、泡を転がすようにして汚れを落とします。

・保湿ケアでバリア機能を改善する
敏感肌は外部刺激の影響を受けやすいので、保湿をしっかり行うことが重要です。セラミドやアミノ酸、コラーゲンなどの保湿成分でバリア機能を改善しつつ、油分のあるクリームやワセリンなどを塗り、外部刺激をブロックします。さらに、香料、鉱物油、パラベン、アルコールなどの添加物が入っているかどうかチェックする事も大切です。ファンデーションはパウダータイプやミネラルタイプの低刺激ファンデーションがおすすめです。

・オメガ3をしっかり摂る
アレルギー体質や寒くなると炎症で肌荒れしやすい人にはオメガ3脂肪酸を摂る事をおすすめします。オメガ3脂肪酸とは、青魚に含まれるDHA,EPAをはじめ、えごま油(しそ油)や亜麻仁油です。これらのオメガ3脂肪酸ににはアレルギーを抑制する作用があります。


敏感肌ニキビ跡化粧水のおすすめ

ルナメアAC
ルナメアAC

潤い成分が浸透
 カプセル化した保湿成分が浸透!
 炎症を抑えるグリチルリチン酸配合!
 ファイバースクラブで優しく洗顔!


刺激の少ないファイバースクラブが古い角質や毛穴の汚れを吸着して取り除き、ニキビの原因となる皮脂づまりを抑制。さらに、ナノカプセル化した潤い成分が角質の奥までしっかり浸透し、肌荒れや脱水ニキビの発生を抑えます。

価格 1,080円
容量 洗顔料、化粧水、乳液
成分 グリチルリチン酸ステアリル、酢酸トコフェロール、ヒオウギエキス、セイヨウナシ果汁発酵液など
NOV ACアクティブ
NOV ACアクティブ

保湿と皮脂抑制サポート
 セラミド配合の乳液
 皮脂の過剰分泌を抑えるビタミンB配合!
 マイルドピーリングで優しく毛穴ケア


乳液にはバリア機能を改善するヒト型セラミドを配合し、外部刺激を抑えます。マイルドピーリング作用のある洗顔料で毛穴の汚れを取り除き、ビタミンB群を配合した化粧水が皮脂によるベタつきを抑えます。

価格 1,620円
容量 クレンジング、洗顔料、化粧水、乳液
成分 サリチル酸、アラントイン、ビタミンB2、B6、AHAなど
ラミューテ
ラミューテ

美容成分たっぷり

 ダマスクローズ水で保湿ケア!
 セラミド配合の美容液で保湿ケア!
 泡立ちのある洗顔で皮脂を取りすぎない!


美容液には3種類のセラミド、スクワランを配合してバリア機能をしっかりと改善。その他にも、代謝を促進するプラセンタやペプチドを配合。 化粧水にもナノコラーゲンを配合し、保湿をサポートします。

価格 8,550円
容量 洗顔料、化粧水、美容液
成分 ダマスクローズ、プラセンタエキス、セラミド、コラーゲンなど
潤い成分と抗炎症成分配合


優しく毛穴のつまりを除去する洗顔
アクネシューターでしっかり保湿する化粧水
炎症を抑える植物エキスも配合

ルナメアACの洗顔はファイバースクラブ配合。刺激がほとんどない繊維状のスクラブの泡が古い角質や毛穴の汚れを取り除き、皮脂づまりやアクネ菌の増加を抑制します。殺菌剤や固形スクラブなどのダメージ成分は使っていません。

化粧水とジェルクリームには潤い成分と有効成分をナノカプセル化。角質層の奥まで保湿成分がしっかり浸透し、乾燥毛穴を予防。さらに、角質肥厚による毛穴づまりを抑制します。その他にも、炎症を抑えるグリチルレチン酸、活性酸素を阻害するビタミンE誘導体、肌表面をカバーするスクワランなども配合しています。 ルナメアACの公式サイトへ


肌質別 ニキビ跡化粧水

乾燥肌

肌は乾燥すると角質層が厚くなり、毛穴が詰まりやすくなります。さらに、皮脂の分泌を増やします。乾燥肌のニキビを改善する方法について紹介。
詳しい情報はコチラ

脂性肌

脂性肌は皮脂分泌が多いため、毛穴の中でアクネ菌が発生しやすくなります。皮脂抑制や毛穴づまりなど、脂性肌のニキビを改善する方法を紹介。
詳しい情報はコチラ

敏感肌

敏感肌はバリア機能が乱れているため、肌に炎症が出来やすい状態です。保湿によるバリア機能、炎症抑制など、敏感肌のニキビ改善について。
詳しい情報はコチラ

痒み、かぶれ、炎症などが出やすい敏感肌のニキビ跡対策について。敏感肌におすすめのニキビ跡化粧水なども紹介。