トップページ >  > ブライトニングクリスタルの効果

ブライトニングクリスタルの効果



ブライトニングクリスタルはハイドロキノン5%配合。ニキビ跡の色素沈着に有効なクリームです。色素沈着が気になる部分だけに集中ケアを行います。

ハイドロキノンに加え、色素沈着を予防するアルブチン、ビタミンC誘導体も配合。さらに、ターンオーバーを改善するビタミンA誘導体、サリチル酸なども配合し、ニキビ跡の色素沈着にアプローチします。

ハイドロキノン5%で色素沈着を改善


出典:磯村クリニック

ブライトニングクリスタルにはハイドロキノン5%配合。多くの化粧品は2%前後ですが、クリニックで処方されるクリームと変わらない濃度です。常温で3ヶ月保存できるのもポイント。

ハイドロキノンは出来てしまった色素沈着を還元し、薄くする作用があります。ニキビ跡の色素沈着、シミ、レーザー後の色素沈着の改善、色素沈着の予防にも有効です。

ハイドロキノンは12週(約3ヶ月)の使用で改善が期待できます。刺激が強いため、朝使用する場合は日焼け止めが必要です。赤みやかぶれが出る場合は数日使用を中止して様子を見ることをおすすめします。

原因となるチロシナーゼ酵素を阻害



ブライトニングクリスタルには、ハイドロキノンの他にもアルブチン、ビタミンC誘導体を配合。色素沈着の原因となるチロシナーゼ酵素を阻害することで、シミの発生を予防します。

ビタミンC誘導体には肌老化の原因となる活性酸素を阻害する作用、皮脂を抑える作用などもあります。活性酸素による肌老化、皮脂による大人ニキビ、毛穴の詰まり改善などにも有効です。

ターンオーバーを促進して色素沈着改善



色素沈着の改善のためには、ターンオーバーを促進する必要があります。ブライトニングクリスタルに含まれるビタミンA誘導体(パルミチン酸レチノール)には、ターンオーバーの促進作用をはじめ、毛穴引き締め作用、ハリ、弾力の改善作用などがあります。

その他、角質を柔らかくするサリチル酸や血流を改善するビタミンEも配合。肌の代謝改善を促進し、ニキビ跡の色素沈着にアプローチします。

ブライトニングクリスタルの口コミ


39歳 乾燥肌

色素沈着にスポット的に使用するクリーム。肌が弱いため、夜のみ使用しています。使用を開始して3週間くらいで少し薄くなってきました。濃いシミは少し時間がかかりそうですが、ニキビ跡の色素沈着にはかなりおすすめできます。


38歳 混合肌

伸びのいいクリームです。比較的新しい色素沈着が20日くらいで薄くなってきました。ただ、濃くなってしまったシミは殆ど変化なしです。ハイドロキノン5%ですが、殆ど刺激もなく、肌荒れも起こりませんでした。


35歳 乾燥肌

ハイドロキノン5%ということで期待して購入しました。容量が多く、1本で2ヶ月近くは使用できます。ただ、ニキビ跡の色素沈着に変化がありませんでした。たまに顔が痒くなることもあり、使用は中止しました。少し刺激が強かったようです。



ブライトニングクリスタル 商品詳細

皮膚の専門家が監修したハイドロキノン5%配合のクリーム。ビタミンA誘導体、アルブチン、ビタミンCなどの美容成分も配合し、ニキビ跡の色素沈着にアプローチ。
価格:4,860円
クリーム:12g
配合、ビタミンC誘導体、ビタミンA誘導体、サリチル酸など
色素沈着の改善、毛穴ケアなど


あわせて読みたい 関連記事

ニキビ跡 赤み

大人ニキビの炎症が悪化し、活性酸素などによって炎症が表皮に残っている状態です。さらに、毛細血管が増生することで赤みが目立ってしまいます。
ニキビ跡赤みはコチラ

ニキビ跡色素沈着

ニキビを潰したりすることでシミになって残ってしまうことがあります。紫外線を浴びると消えにくくなります。ビタミンCや美白が有効なニキビ跡です。
ニキビ跡色素沈着はコチラ

ニキビ跡クレーター

ニキビ跡で最も症状が進んだのがクレーター状のニキビ跡です。炎症や活性酸素によって真皮の組織細胞まで破壊された状態です。コラーゲン合成が重要です。
ニキビ跡クレーターはコチラ

ブライトニングクリスタルはハイドロキノン5%配合。ニキビ跡の色素沈着に有効なクリームです。色素沈...