トップページ >  > ドクターケイ化粧水の効果

ドクターケイ化粧水の効果



ドクターケイ化粧水には3種類のビタミンC誘導体をはじめ、合計12種類のビタミンを凝縮。加えて、ヒアルロン酸やコラーゲンなどの保湿成分、精油成分などが含まれています。ここではドクターケイ化粧水の特徴、効果を紹介します。

●3種類のビタミンC誘導体配合
ドクターケイ化粧水には水溶性ビタミンC誘導体、油溶性ビタミンC誘導体、APPSビタミンC誘導体を配合。浸透力と即効性、持続性に優れたビタミンC誘導体がニキビ跡にアプローチ。コラーゲン合成、シミ対策、皮脂抑制作用などによってニキビ跡、大人ニキビ改善をサポートします。

●ターンオーバーを促進
ドクターケイ化粧水にはビタミンAを配合。ビタミンAはターンオーバーを改善する作用があり、シミの排出やコラーゲンの合成をサポートします。さらに肌代謝を促進するビオチンも配合し、肌細胞の生まれ変わりを促進します。

●ビタミンB群で皮脂抑制
ドクターケイ化粧水には肌や粘膜の健康維持を助けるビタミンB群も配合。脂肪代謝、タンパク質代謝、糖質の代謝を促進し、大人ニキビ、肌荒れの症状を改善します。

ドクターケイ化粧水の口コミ


あいうえお(25才)乾燥肌

さっぱりめのテクスチャーですが、精油やコラーゲンなどを配合しているため肌はしっとりします。使用を開始してから生理前の肌荒れが減少してきました。毛穴が引き締まることで化粧ノリも改善しています。ニキビ跡のシミが少し薄くなっているので、期待してリピートします。


40歳 混合肌

さらっとした水のようなテクスチャーですが、浸透力があって肌になじみます。朝、晩の2回つかっていますが、毛穴がすごく引き締まりました。また、肌荒れも改善して化粧ノリもいいです。ニキビ跡の色素沈着にはまだ変化はありませんが、肌の調子がすごくいいので使い続けてみようと思います。


31歳 混合

さらさら感のある化粧水で、肌への浸透力もあります。冬の保湿には物足りない感じですが、春、夏の使用には普通に使用できます。毛穴が引き締まリ、化粧ノリは改善。乾燥が酷い母親は肌にあわなかったようです。凹凸のあるニキビ跡には効果はありません。お値段が結構高いのでリピートはなしです。



ドクターケイ化粧水の商品詳細

3種類のビタミンC誘導体をはじめ、ターンオーバーを促進するビタミンA、保湿成分などの美容成分をたっぷり配合。ニキビ跡や大人ニキビへのアプローチをサポートするニキビ跡化粧水。
7,000円
化粧水:150ml
ビタミンC誘導体、ビタミンA誘導体、ビオチンなど
シミ改善、コラーゲン合成、皮脂抑制
ドクターケイ化粧水には3種類のビタミンC誘導体をはじめ、合計12種類のビタミンを凝縮。加えて、ヒ...