トップページ > ニキビ跡サプリ > ニキビ跡サプリメントを選ぶポイント

ニキビ跡サプリメントを選ぶポイント



ニキビやニキビ跡の対策には、毎日のスキンケアに加え、サプリメントを活用するのも有効な手段です。ここではニキビ対策サプリメントを選ぶポイントを紹介します。

●ニキビに有効な栄養

大人ニキビやニキビ跡は内側からケアする事も大切です。 ニキビを抑えるのに必要な栄養素は、野菜や果物に含まれるビタミンとミネラルです。 特に、ビタミンC、B2、B6の摂取はニキビ解消に非常に重要です。

ビタミンB2には脂質代謝作用があり、レバーや納豆、ヨーグルト、卵に含まれています。ビタミンB6はタンパク質代謝作用、ホルモンバランスを整える作用などがあり、レバーやバナナ、さんま、卵などに含まれています。

1日に必要なビタミンCの摂取量は85mg、B2は1~1.5mg、B6は1~2mgとされています。 ビタミン不足はニキビができる原因になるので、食事だけでは足りないビタミンはサプリメントで補給しましょう

●サプリメントでニキビ跡対策

ニキビやニキビ跡の改善には炎症、活性酸素の抑制をはじめ、ターンオーバーの促進などが欠かせません。活性酸素にはビタミンC、Eをはじめ、アスタキサンチンやリコピンなどの栄養素を配合したサプリが有効です。

ターンオーバー促進にはプラセンタ、ビタミンA、ペプチドなどの栄養成分があります。その他、腸内環境を整える乳酸菌や食物繊維などもニキビケアに有効です。

●ニキビ跡サプリの飲み方

サプリメントは栄養補助食品や栄養機能食品と呼ばれ、副作用の心配が殆どありません。ただし、サプリメントは飲めば飲む程、効果がアップするわけではありません。

身体が必要とする栄養素の量には限度があり、摂り過ぎると体外へ排出されてしまいます。 またそれだけではなく、過剰摂取は下痢や吐き気など思わぬ身体の不調の原因ともなります。 サプリメントを飲む際は用量を守るように心がけましょう。


ニキビ跡サプリ「きらりのおめぐ実」の効果



「きらりのおめぐ実」には乳酸菌などの善玉菌成分をはじめ、活性酸素を阻害する抗酸化成分、ニキビ対策に欠かせないビタミン郡を豊富に配合しています。食生活だけでななかなか摂れない栄養分をサプリメントで手軽に補給が可能です。

便秘に効果のある乳酸菌、食物繊維、皮脂の分泌を抑えるビタミンB郡、活性酸素を阻害するカロテノイド、ポリフェノール、ビタミンCなど、ニキビに有効な栄養が豊富に含まれています。

「きらりのおめぐ実」のおすすめポイント

ビタミンB郡配合

ビタミンが不足するとニキビはできやすくなります。特に大事なのがビタミンB郡です。ビタミンB2には脂質の代謝を促進する作用があり、ビタミンB6にはタンパク質代謝を促進する働きがあります。皮脂分泌をコントロールする作用をはじめ、肌細胞のターンオーバーを促進する作用などがあり、ニキビを改善します。

活性酸素を阻害

ニキビの悪化要因に活性酸素があります。ニキビの原因となるアクネ菌が皮脂を分解する過程でポルフィリンが生成されます。ポルフィリンは紫外線の影響で大量の活性酸素を生成します。「きらりのおめぐ実」には活性酸素を阻害するカロテノイド、ポリフェノール、ビタミンCなどの栄養素をたっぷり配合し、ニキビの悪化を抑えます。

腸内環境を改善

女性のニキビ、肌荒れの原因の一つに便秘があります。便秘になると腸内に悪玉菌が増加します。この悪玉菌が活性酸素の増加やビタミンの低下を引き起こし、肌荒れが発生します。「きらりのおめぐ実」には腸内環境を改善するビフィズス菌、オリゴ糖、食物繊維を配合。善玉菌を増やすことで便秘を改善します。



きらりのおめぐ実 商品詳細

ニキビ改善に欠かせないビタミンB郡、ビタミンC,Eを配合。さらに、腸内環境を改善するビフィズス菌、オリゴ糖で便秘改善。その他、ニキビを悪化させる活性酸素を阻害するカロテノイド、ポリフェノールを配合。
初回価格:1,980円 送料無料
90粒(1ヶ月分)
ビタミン、ビフィズス菌、オリゴ糖、ポリフェノールなど
皮脂抑制、腸内環境改善、抗酸化作用
ニキビやニキビ跡の対策には、毎日のスキンケアに加え、サプリメントを活用するのも有効な手段です。ここではニキビ対策サプリメントを選ぶポイントを紹介します。 ●ニ