トップページ > 背中ニキビ跡 > 背中ニキビ跡を改善する方法

背中ニキビ跡を改善する方法



背中は皮脂腺が多い部分です。皮脂が増えることで毛穴が詰まりやすく、ニキビが発生します。また、背中や胸にできるニキビはアクネ菌ではなく、殆どはマラセチア菌が引き起こしています。ここでは背中ニキビの原因、対策について紹介します。

●背中ニキビの原因

・ホルモンバランスの乱れ
ストレスや睡眠不足によってホルモンバランスが乱れると、皮脂の分泌が増加します。皮脂が増えることで毛穴が詰まり、マラセチア菌が発生します。マラセチア菌が皮脂を分解することで遊離脂肪酸を生成し、炎症を引き起こします。

・乾燥、洗い流し
背中ニキビの原因にあるのがシャンプーの洗い残しです。頭を洗ったあと、シャワーで洗い流したシャンプーなどが背中に残ってしまい、毛穴をつまらせてニキビが発生します。その他、乾燥もニキビを発生させませす。乾燥すると角質層のバリア機能が低下し、炎症を引き起こします。

・化学繊維の衣服、洗剤
背中や胸元のニキビの原因に化学繊維の衣服があります。ポリエステルなどの衣服は通気性が悪く、汗で蒸れやすくなります。汗で蒸れると、ニキビの原因菌が増加しやすくなります。また洗濯の洗剤も肌荒れの原因になります。特にバリア機能が低下する秋以降は注意が必要です。

●背中ニキビ跡の対策

・抗真菌薬
背中ニキビが拡がっている場合、皮膚科で処方されるのが抗生物質です。背中ニキビの原因菌である、マラセチア菌を抑えるのが抗真菌剤には、塗り薬と飲み薬があります。

・漢方薬
背中ニキビには漢方薬もよく使われています。漢方薬にはホルモンバランスを整える作用があります。特に背中ニキビでは十味敗毒湯や桂枝茯苓丸などの漢方が使用されています。市販の漢方薬もありますが、体質に合わせて処方している漢方薬局がおすすめです。

・天然素材の服、無添加の洗剤
背中ニキビや胸のニキビには通気性のいい天然素材の服がおすすめです。綿100%であれば肌に刺激を与える心配はありません。また、洗剤に関しては無添加洗剤にすることで、肌への刺激を抑える事ができます。

・保湿ケア
乾燥による毛穴詰まりのニキビを引き起こします。保湿成分や抗炎症成分などを含んだ化粧水を使用することで肌のバリア機能を改善し、背中ニキビを予防する事が可能です。皮脂や活性酸素を抑えるビタミンCも有効です。


背中ニキビ跡化粧水「メルシャン」の効果



背中は汗と皮脂が非常に出やすい部位です。皮脂が増えると毛穴が詰まりマラセチア菌が発生します。マラセチア菌が皮脂を分解する過程で遊離脂肪酸が発生し、炎症を引き起こします。

また、乾燥も毛穴を詰まらせます。乾燥対策には化粧水を使用します。背中ニキビケアにはスプレータイプで使いやすい「メルシアン」が人気です。

メルシャンのおすすめポイント

保湿成分たっぷり

乾燥すると皮脂の分泌が増えたり、角質肥厚の原因になります。メルシアンには潤いを補給するトレハロース、コラーゲンを配合。潤いをしっかりと維持し、ニキビの発生を予防します。

炎症を抑制

背中ニキビを改善するには炎症を抑えることが重要です。メルシアンには炎症を抑えるグリチルリチン酸、ボタンエキス、カッコンエキスを配合しています。加えて、紫外線ダメージを抑えるアーティチョーク葉エキス、プルーン酵素分解物も配合。

プラセンタ配合

プラセンタにはビタミン、ミネラル、成長因子など、美容成分が豊富に含まれています。特に、注目されているのが成長因子で、ターンオーバーを促進する作用があり、毛穴詰まりを予防。その他、抗酸化作用や美白作用などもあります。



背中ニキビ跡化粧水「メルシャン」 詳細

代謝促進、抗酸化作用などに優れた水溶性プラセンタを配合。その他、炎症を抑えるグリチルリチン酸などの植物エキス、保湿作用のある海藻エキスなどを配合し、背中ニキビをケアします。
定期購入:4,944円 送料無料
通常購入:8,240円 送料無料
60ml(約1ヶ月分)
水溶性プラセンタ、グリチルリチン酸2k、海藻エキスなど
代謝促進、炎症抑制、保湿など


部位別 ニキビ跡化粧水

あごニキビ

大人ニキビで一番多いのがアゴのニキビです。ホルモンバランスの乱れなどによって赤くぽつぽつできます。あごニキビの改善法とおすすめ化粧水について紹介。
詳しい情報はコチラ

頬ニキビ

胃腸などの内臓の影響がでやすい頬のニキビについて。食事や便秘の影響、ホルモンバランスなどが要因です。頬ニキビの改善方法やおすすめ化粧水について紹介。
詳しい情報はコチラ

背中ニキビ

一度できるほ広範囲に広がってしまうのが背中ニキビです。皮脂だけでなく、汗線の影響もうけ、真菌などによって悪化。背中ニキビを改善する方法を紹介。
詳しい情報はコチラ

背中は皮脂腺が多い部分です。皮脂が増えることで毛穴が詰まりやすく、ニキビが発生します。また、背中や胸にできるニキビはアクネ菌ではなく、殆どはマラセチア菌が引