トップページ >  ニキビ跡化粧水 商品一覧 >  シーボディ vcローション

シーボディVCローションの効果



SIBODYのトライアルは化粧水、美容液、クリームのセット。化粧水、クリームには浸透性に優れた最新型ビタミンC誘導体を配合しています。抗酸化作用に加え、シミの予防、コラーゲン合成作用があり、肌老化を改善。さらに、ニキビ跡のシミの改善にも効果を発揮します。

また、ビタミンA・E誘導体(レチノイン酸トコフェリル)も配合し、ターンオーバーを促進。炎症性色素沈着によるシミの排出やコラーゲン合成作用によるクレーター状のニキビ跡の改善をサポートします。さらにSIBODYのVCシリーズは香料、パラベン、アルコール、鉱物油などのダメージ成分は無添加です。


シーボディ VCローションのポイント




●浸透力に優れた新型ビタミンC誘導体を使用
SIBODYのVCローションには最新型ビタミンC誘導体を使用。水溶性と脂溶性の両方の特徴を持ち合わせたビタミンC誘導体です。浸透力に非常に優れ、出来てしまった大人ニキビ、ニキビ跡にしっかりとアプローチします。最新型ビタミンC誘導体で有名なAPPS以上の浸透力が期待できます。



●豊富な美容成分を配合
SIBODYのVCシリーズには新型ビタミンC誘導体だけでなく、炎症を抑える甘草エキス、殺菌作用のあるサリチル酸、セイヨウハッカエキス、保湿作用のあるハチミツエキスなども配合。ニキビを悪化させる乾燥、炎症、菌の発生を抑えます。



●無添加にこだわり低刺激
SIBODYののVCシリーズはアルコールをはじめ、香料、パラベン、鉱物油などの刺激成分は無添加にこだわり。肌が敏感な女性にも使えるよう、低刺激にこだわっています。

シーボディVCスターターセットを使ってみた




●最新型ビタミンC誘導体配合の化粧水
最新型ビタミンC誘導体を配合しているので、浸透はしっかりしています。最新型ビタミンC誘導体には皮脂の抑制をはじめ、色素沈着の改善、コラーゲン合成などのニキビ改善作用があります。さらに、角質ケア作用のあるビタミンA、殺菌作用のあるサリチル酸も配合。

SIBODYのVCローションはサラッとしたテクスチャーですが、少し泡立つ感じがします。浸透力があり、化粧水はべたつきなく、スッーっと馴染みます。保湿力はそこそこですが、細かいニキビなどはかなり改善し、肌にハリが出てきました。



●ビタミンC、プラセンタ配合の美容液
皮脂抑制、シミ改善作用のあるビタミンC誘導体をはじめ、細胞活性化作用でターンオーバーを促進するプラセンタ、アクネ菌を殺菌するイソプロピルメチルフェノール、炎症を抑制するグリチルリチン酸などを配合。色素沈着やクレーターのニキビ跡におすすめです。

VC美容液は少しとろみのあるテクスチャーですが、ベタつきはありません。浸透力もあり、肌がしっとりします。保湿力重視ではありませんが、肌にシッカリ馴染みます。化粧水トラインで使用することで、顎のニキビやニキビ跡がかなり改善してきました。



●ビタミンA、ビタミンC配合のクリーム
最新型ビタミンC誘導体をはじめ、ビタミンA誘導体を配合。ビタミンA誘導体(トレチノイン産トコフェリル)にはターンオーバーの促進作用があり、炎症性色素沈着の改善、古い角質の除去をサポートします。さらに、コラーゲン合成も促進。

ただ、ビタミンAは刺激が強いので赤みが出ることがあります。その場合は使用頻度を減らす事をおすすめします。クリームは緩いテクスチャーで、しっかりと伸びます。浸透力は化粧水、美容液ほどではありませんが、肌がしっとりします。夜寝る前に塗ると、ニキビ跡、大人ニキビが改善していました。

ニキビ跡化粧水「シーボディ」 商品詳細

最新型ビタミンC誘導体が皮脂抑制、炎症性色素沈着を改善。さらに、ビタミンA誘導体がターンオーバーを促進し、コラーゲン合成をサポート。その他にもサリチル酸、植物エキスなども配合し、今あるニキビやニキビ跡の改善にアプローチします。
価格:1,800円 送料無料
化粧水、クリーム、美容液
ビタミンC誘導体、ビタミンA誘導体、サリチル酸など
シミ改善、コラーゲン合成、皮脂抑制
新型ビタミンC誘導体を配合したニキビ跡化粧水「シーボディ VCローション」の特徴、効果、成分などについて紹介します。