トップページ > 市販薬 > テラコートリル ニキビ跡に効果はあるのか?

テラコートリル ニキビ跡に効果はあるのか?


6g 1,000円

テラコートリルは1日1~数回、赤ニキビが気になる部分にスポット的に使用します。大量の赤ニキビにはは向いていません。テラコートリルはニキビ跡にも効果はありません。

テラコートリルは市販のニキビ治療薬です。有効成分には抗菌作用のあるオキシテトラサイクリン塩酸塩、炎症を抑えるヒドロコルチゾンが配合されています。

抗菌成分はニキビの原因となるアクネ菌の繁殖を阻害し、ニキビの悪化を防止します。ヒドロコルチゾンはステロイドの一種で、炎症を抑える作用があります。ステロイドの強さは弱いタイプですが、赤ニキビの炎症を沈めます。

テラコートリルの注意点として、長期の使用はNGです。ステロイドの長期使用は赤ら顔などの副作用があり、抗菌薬も耐性菌の発生により効かなくなる可能性があります。

テラコートリルの口コミ


28歳 混合肌

赤ニキビに効果があります。お風呂上がりにスキンケアをして、スポット的に赤ニキビに塗っています。朝起きると、赤ニキビがかなり治っています。病院に行く時間が取れないので、非常に重宝しています。


34歳 普通肌

赤ニキビが出来た時は夜に塗って、上から絆創膏を貼って寝るようにしています。そうすると赤ニキビが小さくなっています。ただ、大量のニキビには不向きなようです。ポツポツのできる赤ニキビ対策におすすめです。


31歳 混合肌

赤ニキビ、吹き出物にしっかり聞きます。テラコートリルを塗って、テープを貼って寝ると、ニキビが小さくなっています。昼間は使用していません。お値段も安く、ドラッグストアで購入できるので満足です。

6g 1,000円 テラコートリルは1日1~数回、赤ニキビが気になる部分にスポット的に使用します。大量の赤ニキビにはは向いていません。テラコートリルはニキビ跡