トップページ > トレチノイン > トレチノインの効果、副作用

トレチノインの効果、副作用



トレチノインとはビタミンA誘導体配合のクリームです。皮膚科ではハイドロキノンと共に処方されています。その他、個人輸入代行サイトでも購入することが可能です。ニキビ跡の色素沈着、クレーターの改善をサポート。ここではトレチノインの効果や注意点について紹介します。

●ターンオーバの促進
トレチノインは肌表面の古い角質を剥がす作用があります。古い角質が取り除かれることで、ターンオーバーが進みます。ターンオーバーが改善すると、ニキビ跡の色素沈着が排出されやすくなります。

●コラーゲンの生成を促進
トレチノインは浸透性にも優れた美容成分です。しっかりと浸透することで、線維芽細胞に働きかけてコラーゲンの合成をサポートします。コラーゲンやヒアルロン酸の生成を促進し、ニキビ跡のクレーターやシワの改善をサポートします。

●皮脂抑制作用
トレチノインは皮脂の分泌量を抑える白湯もあります。角質の除去と皮脂抑制作用によってニキビを改善します。さらに、毛穴の開きを改善する働きもあります。

トレチノインの注意点、副作用



●皮剥け
トレチノインは刺激の強い美肌成分です。使用することで、皮が剥けて赤みやひりひり感が出やすくなります。トレチノインを使用する人の多くに発生する症状です。皮が剥けても無理に剥がさず、自然に剥がれるのを待ちます。赤みや肌荒れがひどい場合は使用ペースを減らす事をおすすめします。

●敏感肌の人、妊婦や授乳中の人は使用しない
トレチノインは浸透性のある美容成分です。そのため、妊婦や授乳中に使用すると子供に影響する恐れがあるため、使用を控えます。敏感肌の人も肌荒れが酷くなるので、使用を控える事をおすすめします。

●紫外線ケア、保湿ケアをしっかり行う
トレチノインはダイレクトに紫外線を浴びると赤みが出やすくなるので、夜のみ使用する事をおすすめします。また、外に出る際は紫外線をブロックする日焼け止めや日傘などでしっかりケアします。

トレチノインには角質を剥がす作用があるため、保湿ケアもしっかり行う事が大事です。使用後はセラミドや油分などを配合したクリームを使用し、肌のバリア機能を整える事が 大切です。

トレチノインのクチコミ、評価


27歳 混合肌

ニキビ跡のシミが出来たので購入しました。初めて使用した時は皮が剥けてきて少しびっくりしました。ターンオーバーが進んでいるようで、しばらくすると色素沈着が薄くなってきました。まだ完全には消えていませんが、肌がかなりつるつるになっています。


30歳 乾燥肌

乾燥肌のため、濃度の低いトレチノインを使用しました。使用を開始して1週間ほどで皮が剥けてきました。ハイドロキノンを併用することで、ニキビ跡の色素沈着が薄くなっています。たまに肌がヒリヒリするので、使用間隔を開けています。


37歳 乾燥肌

トレチノインの使用を開始して10日ほどで皮剥けがはじまりました。 皮が剥け始めてからニキビ跡が少しずつ薄くなっています。顔もつるつるになり、毛穴も引き締まっています。赤くヒリヒリすることがありますが、紫外線ケアをしっかり行えば大丈夫でした。

トレチノインとはビタミンA誘導体配合のクリームです。皮膚科ではハイドロキノンと共に処方されています。その他、個人輸入代行サイトでも購入することが可能です。ニ