トップページ > 頭皮ニキビ > 頭皮ニキビの原因、対策

頭皮ニキビの原因、対策



●頭皮ニキビの原因

・頭皮の乾燥
乾燥すると頭皮のバリア機能が乱れます。乾燥することで、頭皮の角質肥厚が起こり、毛穴が詰まりやすくなります。その結果、皮脂が増えてニキビが発生します。

・ホルモンバランスの乱れ
睡眠不足やストレスによって男性ホルモンが増えると、皮脂の分泌も増加します。毛穴に皮脂が詰まることで、炎症によるニキビができる事があります。

●頭皮ニキビの対策

・アミノ酸シャンプー
頭皮の乾燥は皮脂の取りすぎなどが原因です。高級アルコール系シャンプーや石鹸系シャンプーは洗浄力が強いため、頭皮が乾燥しやすくなります。アミノ酸シャンプーは皮脂を取りすぎることなく、頭皮を洗浄します。

・ビタミンB群などを摂取
皮脂の分泌に関係するビタミンB2,B6は特に重要です。ビタミンB2はレバー、ヨーグルト、納豆などに含まれています。ビタミンB6はレバー、まぐろ、かつお、バナナなどに豊富です。また、皮脂を酸化させる活性酸素を阻害することも頭皮ニキビ対策では大切です。ビタミンCやビタミンEには活性酸素を阻害する作用があります。ビタミンCはピーマン、アセロラ、イチゴなどに、ビタミンEはカボチャ、ナッツ類、うなぎの蒲焼きなどに含まれています。

・ストレスケア
ストレスはホルモンバランスの乱れを引き起こし、皮脂の過剰分泌を招きます。ストレスの軽減にはしっかりとした休息や睡眠が大切です。その他、趣味や運動などで、しっかり息抜きすることをおすすめします。

・漢方薬
皮膚科ではニキビ治療に漢方薬を処方する事もあります。ホルモンバランスに働きかける当帰芍薬散、加味逍遥散、桂枝茯苓丸などがあります。ホルモンバランスの乱れなどによるニキビ対策をサポートします。


脂漏性皮膚炎の対策



脂漏性皮膚炎はフケや痒みをともなった炎症です。痒みがひどく、フケも多く出る場合は脂漏性皮膚炎の可能性があります。原因はマラセチアと呼ばれる真菌の異常発生です。マラセチア菌が皮脂などを分解する際に発生する際に発生する遊離脂肪酸が炎症を引き起こします。ここでは脂漏性皮膚炎の対策について紹介します。

・抗真菌作用のあるシャンプー
脂漏性皮膚炎の対策として、マラセチア菌を抑える成分を配合したシャンプーを使用するのがおすすめです。市販のシャンプーでは硝酸ミコナゾールを0.75%配合したコラージュフルフル、メディクイックシャンプーなどがあります。

・皮膚科での治療
痒みがひどい場合は皮膚科での治療もおすすめです。皮膚科では抗真菌作用の強いニゾラールクリームやローションを処方しています。その他、炎症を抑えるステロイドなども処方しています。


部位別 ニキビ跡化粧水

アトピーニキビ

バリア機能が乱れ、赤みや炎症を起こしやすいアトピー肌。刺激を抑えたニキビ化粧品について。
詳しくはコチラ

生理前ニキビ

ホルモンのバランスが乱れ、肌荒れしやすい時期のニキビ対策とおすすめのニキビ化粧品について。
詳しくはコチラ

鼻ニキビ

毛穴が多く皮脂も詰まりやすい鼻ニキビ対策。鼻ニキビの改善におすすめのニキビ化粧品について。
詳しくはコチラ

頭皮ニキビ

皮脂の取り過ぎ、ストレスなどによる頭皮ニキビ。頭皮ニキビ、炎症の原因、対策など。
詳しくはコチラ

●頭皮ニキビの原因 ・頭皮の乾燥 乾燥すると頭皮のバリア機能が乱れます。乾燥することで、頭皮の角質肥厚が起こり、毛穴が詰まりやすくなります。その結果、皮脂